はじめての方へ


はじめまして

LIFE-designアドバイザーの中本幸一です。

身体、健康に関することでお悩みや、お困りごとを抱えられている方々に、本気で寄り添える場所…

そんな場所を設立したいと思い、ここ芦屋の地に『LIFE-design』をオープンいたしました。

腰痛や四十肩、手術後のリハビリトレーニング、怪我からの復帰、介護のことなど。どんな些細なことでも、相談だけでも構いません。

当スタジオ、LIFE-designにお問い合わせ頂ければ、幸せです。


『LIFE-design』とは、、、

『LIFE』は“人生”と“歩いてきた道、歩いていく道”という意味合いを持っています。『design』ではその『LIFE』全体を噛みしめて、まず【そのヒト】を私なりに受け入れることをいたします。

例えば、、、転倒して骨折をしリハビリが必要な人であれば

  • なぜ転倒するようになったのか(過去)
  • 回復ステージのどこにいるのか(現在)
  • これからどういうライフスタイルで過ごしたいのか(未来)

例えば、、、スポーツ選手であれば

  • 今まで怪我をした事があるのか無いのか指導内容は(過去)
  • 今はどういうステージでプレーをしているのか(現在)
  • これから何を目指し、どういうプレーをしたいのか(未来)

過去から現在、そして未来まで…まずはじっくりと話しを聞くこと。そのことを大切にし『design』していきます。

 

そこからは、理学療法士としての専門性を活かし、身体から発するメッセージ(身体機能・能力)を受けとめ分析を重ね、その先にある、あらゆる“人生”や“道”を提案して、そして共に歩んでいくこと。少年少女、スポーツ選手、主婦、サラリーマン、職人さんやタレントさん…色々な人たちの、それぞれの『LIFE』ジャンルに合ったプランを提案して、共に歩んでいくこと。

 

そして、ゴールでは私の存在が必要なくなり独り立ちしていく…

この『ゴール=独り立ちをする』ことが一番大切なことだと思っています。いつまでも私が必要であってはいけないと思っています。「獅子は我が子を千尋の谷へ突き落とす」とまではいきませんが、ゴールでは愛情をもって最後の道へと送り出します。独り立ち=旅立ちは寂しい気持ちもありますが、必ず風の便りで幸せな時間を過ごしていることが分かります…その瞬間が私にとって最高に幸せな時間となります。必ず繋がっていますから。。。